2019/12/07
物事には裏表があります。 怪我と空手にも同じような事が言えるなと反省しきりな事故がこないだありました。 前にも神社の御神体がなぜ鏡なのかということで、過去に触れたましたが、簡単に言うと、御神体の鏡は前で拝礼する者の姿を写し出し、願いを叶えてほしいと願うその気持ちは神様側も一緒なんですよと教えています。...
2019/09/24
バイオリニストで、うちの会員さんでもある式町水晶さんと、ニューアルバムの関連でお写真をパシャリ。 芸術の秋!みなさま、ぜひお買い求めください。 (*^^*)
2019/09/22
台風の猛威による被害から、気がつけば野には赤トンボが舞う季節になっている。 千葉の皆様、心よりお見舞い申し上げます。 あいにく体調を崩したりして、てんやわんやだったのだか、いよいよ秋本番。第2の試合シーズン。 秋の季語に秋渇きというものがある。...
2019/07/01
最近知った言葉で、不易流行という言葉があります。 元々は俳句の教えの一つらしいのですけど、温故知新に似た言葉で、変わらないものを大事にしつつ新しい事も貪欲に取り入れなさいよっていう言葉らしいです。...
2019/04/04
自分ごときが偉そうに言うのもなんなんですけど、自由組手を稽古するにあたって、上手く行かない子達には総じて二通りあります。 一つは、自由組手の『自由!フリーダム!!』の部分に振り回されすぎて、見たまま、聞いたまま、あれもやりたいこれもやりたいって自由にぶん殴り蹴りまくる子。...
2019/03/28
大会シーズンともなると忙しい。 通常の稽古だけでも結構な頻度なのだが、週末には強化稽古だの、個人稽古だの、合宿だのと目まぐるしい。 最近、うちの道場で流行ってる言葉に『うっかり』というのがある。...
2019/01/10
新年、あけましておめでとうございます。 調べてみたら、今年は支部開設5周年。 あっという間です。 去年を総括だの展望だのはともかく、今年も出来ることから少しづつ積み上げていければと。 今年も道場生達と一緒に稽古してガンガン動きます。まだまだ若手。 本年も宜しくお願いいたします。 一月吉日
2018/06/15
反省しきり。 ここに来て、会員に休部が頻発するという前代未聞の事態が起きてしまった。 通学の都合だの、部活だの、新環境に応じて色々と理由はあるけれど、要は、空手に対して、無理を押してまで続けたいと思えるだけの情熱が無くなったと言うことだと思ってる。 空手の指導者としては反省しきり…。 もう少し、長く続けることの大切さや、面白さ。...
2018/04/10
春風駘蕩。 受験シーズンも終わり、春の訪れを日に日に感じる。 今年は、高校受験が3名、大学受験が3名。 全員トップクラスの高校、大学に合格した。 本当に良く頑張ったと思う。 空手を長く続けている子は全体的に学習能力も高いと体験的に感じている。...

さらに表示する